始発駅の利点

東京の朝のラッシュ時の電車内混雑率は200%近くあります。
そんな混雑を避けるために東京の主要駅を通るJR線や東京メトロ線の始発駅が注目され人気があります。
始発駅は数分並ぶだけで座って通勤・通学できる便利な駅です。
その為ラッシュの時間帯の乗車率200%の車内を立って通うよりも、精神的にも体力的にも負担が減り、朝から疲れずに仕事や授業に集中出来ます。
特に東急東横線の日吉駅やJR中央線の三鷹駅は2つの路線の始発駅であり、新宿や渋谷へのアクセスの良さからとても人気があります。
東京メトロ日比谷線の始発駅の菊名駅、東京メトロ丸の内線の始発駅の荻窪駅も抜群のアクセスの良さを誇っています。
ライフサポートの面でも駅前に商店街や大型スーパーがあり、とても充実しています。
また始発駅ということもあり都心よりも若干離れているため、手頃な賃貸物件が豊富にあるこでも人気があります。
その為、社会人はもちろん学生にも人気がある駅ばかりです。
他にも始発駅から座って通勤・通学する利点として、痴漢の被害や冤罪被害に合う確率も減少しますので安全面からも人気があります。

女性スタッフによる安心の引っ越しサービス

引越といえば・・・。汗だくの男性がどやどやと部屋を動き回るイメージがあると思います。
女性にとってプライベートの生活を見知らぬ男性に見られるのはとても苦痛で嫌なことです。
それが仕事の為に来ている引っ越しスタッフであってもです。
そんな女性に人気の引っ越しサービスがあります。女性スタッフによる引っ越しサービスです。
引っ越しスタッフは女性オンリーなので見知らぬ男性にプライベートを見られる不快感もなく、女性ならではの痒いところに手が届く決め細やかなサービスから、多くの女性に支持を受けているサービスです。
また引っ越しで一番手間のかかる荷造りや開梱作業も女性スタッフが行ってくれます。
荷造りは引っ越しで一番面倒くさい作業です。
そして個人情報やプラバシーを見られてしまう危険性があります。
それを男性スタッフにお願いはしたくないものです。
そんな理由から女性スタッフに荷造りから引っ越し作業、開梱作業の全ての業務を任せる女性の方が近年とても増え、女性専用の引っ越しサービスが注目を集めています。

女性による女性の為の引っ越しサービス

  • 見知らぬ男性に見られたくない部屋のプライベート
  • 荷造りや開梱作業はやっぱり女性にお任せしたい
  • 女性ならではの気配りの利いた様々なサービス

引っ越しは個人情報やプラバシーを他人に見られてしまう危険性があります。
引っ越しスタッフといえども、見知らぬ男性に見られることに抵抗を感じている女性はとても多いです。
そんな女性の気持ちの分かる女性スタッフなら、男性スタッフよりも安心して引っ越し業務を任せられはずです。
また女性ならではの決め細やかなサービスにとても定評があります。
荷物の運搬作業は数時間で終わりますが、引っ越しで一番大変な作業はダンボールへの荷造りやその開梱作業です。
特に女性は食器や化粧道具、洋服といったデリケートな荷物が多く、キッチン用品は使っている女性ならではの梱包や配置の仕方があります。
そのような女性の目線で作業をする女性専用の引っ越しサービスは多くの女性から支持を受けています。
引っ越しでやらなくてはいけない、掃除・整理整頓・収納・不用品の処分。
それを主婦経験を持つ女性スタッフがやってくれるサービスもあります。
長い経験と主婦ならではのノウハウを活かした掃除や整理整頓は、とても決め細やかで段取りが良いことから人気のサービスです。
また引っ越し先の新居に上がる時に新しい靴下に履き替えてくれるのも女性スタッフならではの気配りで評判が高いです。

引っ越し前の手続きで忘れずにしておきたいこと

  • 現在の住居の賃貸借契約の解除手続きは計画的にしましょう
  • 住民票の転出届などの役所関係の手続きは余裕を持って早めに
  • ガスや電気、水道料金、新聞の購読料などを精算しておきましょう
  • 電化製品や大型家具などの不用品や大型ごみを処分
  • 郵便物の転送届や子供の学校の転校手続きも忘れずに

引っ越し前に大切なのは、賃貸の場合はできるだけ早く現在の部屋を退去する手続きを行うことです。
手続きが遅れると家賃が発生することがあるため注意しましょう。
また、住民票の移動や国民健康保険の住所変更、各種手当の変更なども忘れずに行いましょう。
ガスや水道、電気などの光熱費や新聞購読料の清算や使用停止手続きなども必要です。
引っ越しの際に処分したい電化製品や家具などの不用品は地域によって処分方法がことなるため、確認して早目に処分しましょう。
また、郵便物の転送手続きや子供がいる家庭では学校の転校手続きもできるだけ早めに済ませましょう。

引っ越し後の手続きで忘れずにしておきたいこと

  • 住民転入届の提出などの役所関係の手続きを早めにしましょう
  • 新居での電気や水道の開通、ガスの立会い手続きは早めに連絡
  • 銀行口座、クレジットカードなどの住所変更も忘れずに
  • 運転免許証、車やバイクの登録証などの住所変更も必要
  • 各種保険の住所変更や学校の転入手続きは早めに済ませましょう

引っ越しが済んだら、引っ越し後の諸手続きを早めに済ませましょう。
まずは、生活する上で必要な電気や水道の開通、ガスの使用を開始するための立会い手続きを行います。
また、役所に行き、住民転入届や国民年金の変更などの手続きも行います。
住民票の移動が済んだら、運転免許証や車など登録証の住所変更のため警察署や陸運局にも出向く必要があります。
預金通帳やクレジットカード、生命保険などの住所変更も必要なので、銀行に出向いたり各社に連絡して書類を取り寄せましょう。
子供のいる家庭は、学校の転入手続きも早めに済ませましょう。